東京埼玉のペットリフォーム会社OkaDen

愛猫家木造住宅にて折戸ドア工事(埼玉県川越市)

先日、埼玉県川越市にていつもお世話になっている愛猫家の

お施主様宅にて間仕切り工事をさせて頂きました。

間仕切り工事とは、ある空間を2つ以上に区切るといった工事で

今回は間仕切りを作りそこへ折戸ドアを作りました。

玄関・ホール・階段室が一体となっている空間を「玄関・ホール」と

「階段室」に分けてホールから階段室へ行き来出来るように、

建具(折戸ドア)を取り付けます。

まずは現場調査をさせて頂いた際の写真です。

 

着工前a

(写真:リフォーム着工前)

 

今回のケースでの気を付けるべき点は開口幅や開口位置、

他のドアとの干渉、電気設備等への干渉などがあげられます。

現在、これだけの空間がありますので工事してから、階段を

降りドアを開けたら通りにくい・・・なんてことにならないように

慎重に建具を選定します。

今回採用したのはPanasonic製の「折戸ドア」です!

折戸というと一般的にはクローゼットの扉をイメージすると思いますが、

この折戸ドアは開いた際の収納のされかたが優れていて限られた空間

での設置には最適です♪

 

工事中 (1)a

(写真:リフォーム工事中)

 

工事中 (3)a

(写真:間仕切り及び扉設置完了)

 

工事中 (4)a

(写真:折戸を閉めた状態)

 

(写真:リフォーム後)

 

今回の折戸設置にともない天井と壁の一部を黒系のクロスに

貼り替えて見ました。

夜、電気をつけると凄くお洒落な空間になり大成功ですね^^

 

建築士 J.T