東京埼玉のペットリフォーム会社OkaDen

マンションにてキャットウォーク(埼玉県所沢市分譲マンションにて)

先日は埼玉県所沢市小手指町のマンションでキャットウォークを取り付けてきました。

今回のキャットウォークはスケルトンではなく、どちらかというと現在のお部屋のインテリアにマッチする

ものを採用しました。

濃い色(ダーク系)の建具(ドア、扉)や床も自然住宅チックな仕上がりのお部屋。

見た目もすごくオシャレなお部屋でした。

なので板材もそれに近い落ち着いた木目調の色を選択。

取付付近の壊れてしまっていた窓枠もせっかくですのでサービスで補修させて頂きました♪

今回、他社様にもご相談されたそうなのですが、お客様としては「どうしても他社さんの施工方法を

伺うと、やぼったい金物が主張してきてしまう」とのこと。

詳細を伺うと確かにL字金物を多用するようで少し見た目としてはお客様のおっしゃっている

通りになるのかな。。といった印象。

弊社がもともとお客様にご提案させて頂いた施工方法はL字金物を使わないスッキリした見た目のもの

でしたのでお客様のご希望に沿うことができたのかな、と思います。

弊社では基本的に見た目も重視しています。もちろん最初の頃はL字金物を使用したことも

あります。しかしそこで満足してしまってはお客様の満足する【目的】に達することは困難ですので

常に新しいもの、画期的な商品、を探し続けています。

今回はまさにその続けてきたことが実を結んだのかな、という気がして嬉しかったです。

最近もまた、新しい金物を発見!使用できる場所などに制限はありますが、使用できた場合、

非常にインテリアにマッチするのではないかと今から楽しみです♪

施工前の写真をうっかり撮り忘れてしまいました^^;